Lydian

Mail Magazine

メルマガ3 ヒットしたスタンダード

2017 7.16

今回はスタンダードの3回目です。お楽しみいただければ幸いです。

●最多レコーディング曲  最も多くレコーディングされたスタンダードと言われているのが、Star Dustです。ホーギー・カーマイケルが1927年に作曲し、2年後にミッチェル・パリッシュが歌詞をつけました。アメリカンポピュラー・ミュージックについての名著「Easy to Remember」(ウィリアム・ジンサー著)によると、40の言語1,300のバージョンで録音されたとあります。この本が書かれたのが2000年ですから、現在はもっと多いでしょう。曲が書かれた1927年は日本では昭和2年ですからそのギャップにも驚かされますね。

 曲は多くのスタンダードと同じく、1回だけ演奏される前奏部分であるVerseと、繰り返し演奏されるChorusから成っています。VerseとChorusに関してはまた触れる機会もあると思いますが、ここでは前奏と本編と理解しておいて下さい。この曲の聴きどころは何箇所もありますが、一つの魅力がVerseからChorusへなだれ込む半音上昇の見事なメロディーとコードにあると思います。楽理的な要素も入れた解説はまたの機会に譲りますが、歌詞では「some-times-I-wonder」に当たる部分だと覚えておいて下さい。半音上昇で盛り上げて、Chorusの最初の音符であるwonderにたどり着く流れが実に気持ち良いんです。

 歌詞は、アメリカの古き良き時代の田園の風物の中でかつての恋人を想うという内容で、都会的なセンスの歌詞が多いスタンダードの中では珍しい方でしょう。これがまた実にメロディーと合っていて、歌詞が描く世界にスッと自分が入っていける感じがあります。

 曲の良さをストレートに伝える歌唱はやはりナット・キング・コールでしょうか。今聴くとややベタな印象ですが、ライオネル・ハンプトン楽団のスターダストも有名ですね。上に書いたVerseの最後の3つの音から演奏が始まっています。

 本家アメリカにおいてはもちろんですが、日本では「シャボン玉ホリデー」というTV番組のエンディングテーマとしてザ・ピーナッツが毎回歌ったことでさらに有名になったようです。こんな動画が残っています。https://www.youtube.com/watch?v=W6jck5XEuyE

 ちなみに、俳優でもあったカーマイケル氏がプロモーションのために来日した際、ホテルのテレビでシャボン玉ホリデーを見ていて、最後にこの曲が流れたので驚いて放送局に連絡を取り、この番組に出演してピアノを弾いたという逸話が残っています。面白いですね。

●最大のヒット曲  スタンダードの中で最もヒットした曲はHello Dolly!です。1964年初演の同名のミュージカルの中で歌われ、バーブラ・ストライサンド主演で69年に後に映画化もされましたが、この曲をルイ・アームストロング(サッチモ)が吹き込みました。この年はビートルズのアメリカ上陸の年でビートルズ旋風が巻き起こっており、Can't Buy Me Loveが何週もビルボード誌のヒットチャートのトップに座り続け、どの曲が取って変わるかと注目されていました。

 こうした中でサッチモが歌うハロー・ドーリーがついにトップとなり、大変な話題となりました。曲の良さ、うきうきするような楽しさはもちろんですが、ミュージカルとしても大変よくできていたようで、バーブラ・ストライサンド主演のミュージカル映画は今見てもとても楽しめます。

 ちなみにブロードウェイの舞台と、映画化される場合の主演女優は変わることが多く、このミュージカルもブロードウェイではキャロル・チャニング、映画ではバーブラ・ストライサンドでした。ストライサンドは、いわゆるジャズシンガーではありませんが、素晴らしい唄を歌うと思います。映画を見ると、個性的な美しさ、演技のうまさと相まって、最高のエンターテイナーだと実感させられます。

・今日の動画1 Star Dust(ナット・キング・コール) https://www.youtube.com/watch?v=DjU6ZjrQulc

・今日の動画2 Star Dust(ライオネル・ハンプトン・オールスターズ) https://www.youtube.com/watch?v=2lQFbhpOCB4

・今日の画像 映画「ハロー・ドーリー」の中でタイトルチューンが歌われるシーン。

◎Lydianからのおすすめ Lydianでは、ナイフとフォークを使う料理はお出ししない代わりに、フォークだけあるいは手づかみでも食べていただけるキッシュを2種類お出ししています。キッシュはパイ生地の枠の中に具と卵液を入れて焼いたフランス料理で、有名なのがベーコンとほうれん草を使ったキッシュ・ロレーヌですね。Lydianでもお出ししていますが、この他に日本酒に合うオリジナルの「ネギとホタテのキッシュ」もご用意しています。日本酒に合うように、卵には生クリームでなく豆乳を使い、白だしで味付けしています。日によっては2種類お出しできない場合もありますが、召し上がったお客様からは両方とも美味しいと言っていただくことが多いです。是非一度お試し下さい。

ページトップへ