[管理]
2017年   12月   
sun mon tue wed thu fri sat
 1
熊谷ヤスマサ(p)/井上陽介(b)デュオ
 2
Izaura and Jonathan Trio (Jazz & Bossa)
 3
昼:片倉真由子(p)/金森もとい(b)
夜:大野綾子(p)トリオ
 4
15:00〜19:00 Jazz Cafe
 5
15:00〜Jazz Cafe17:00〜Jazz Bar
 6
田窪寛之(p)/池尻洋史(b)デュオ
 7
Jam Session 佐藤まさみ(p)+よしみせいいち(b)
 8
お休み
 9
お休み
10
お休み
11
お休み
12
16:00〜Jazz Cafe18:00〜Jazz Bar
13
寺井尚子(vl)
14
16:00〜Jazz Cafe18:00〜Jazz Bar
15
里見 紀子(vl)/森下 滋(p)デュオ
16
堤智恵子(as)&中島明子(p) 歌謡&アニメジャズ
17
Jam Session 外谷東(p),小澤基良(b) 13:30〜
18
16:00〜Jazz Cafe18:00〜Jazz Bar
19
16:00〜Jazz Cafe18:00〜Jazz Bar
20
森岡典子(vo)
21
16:00〜Jazz Cafe18:00〜Jazz Bar
22
16:00〜Jazz Cafe18:00〜Jazz Bar
23
大谷桃(p)/Christophe Pannekoucke(g)デュオ
24
お休み
25
お休み
26
黒木美紀(vo)/三好功郎(g)デュオ
27
Bossa Eterna(犬塚彩子・山口夏実)
28
16:00〜Jazz Cafe18:00〜Jazz Bar
29
お休み
30
お休み
31
お休み


  2017-12-1(fri)  熊谷ヤスマサ(p)/井上陽介(b)デュオ
【member】
熊谷ヤスマサ(p)/井上陽介(b)

【Show Time】
1st Stage:19:00〜20:00
2nd Stage:20:30〜21:30 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。

 12/1は熊谷ヤスマサさんが井上陽介さんとのデュオで初登場します。熊谷さんの演奏はアドリブフレーズが長すぎず、右手と左手のバランスが非常に良いと感じます。ピアノという楽器は物理的にはブレスを必要としないため、フレーズが長くなることも多く、切れ目がないと一つ一つのメロディーを十分感じられないまま終わってしまうこともあります。
 熊谷さんのアドリブは延々と続けずに、言いたいことを言ったら必ずピリオドで区切られるので、聴き手はメロディーを十分咀嚼できます。そして、単音メロディーのピリオドでコードが効果的に鳴るので、リズム的にもハーモニー的にも楽しめるように構築されている印象です。
 井上陽介さんのベースは強靭なビートでグイグイとスイングします。テーマメロディーを弾いても拔群のジャストなピッチ、弓弾きの美音も聴きどころです。Lydianの音空間で美しいピアノデュオが聴けることを約束します。

演奏予定曲の一部
・Black nile
・One by one
・Strollin’
・Windows
・Dolphin dance

▲top
  2017-12-2(sat)  Izaura and Jonathan Trio (Jazz & Bossa)
【member】
izaura(vo),Jonathan Katz(p),木川保奈美(perc)

【Show Time】
1st Stage:19:30〜20:30 この日は開店が19:00となります。
2nd Stage:21:00〜22:00 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。

 12/2(火)はジャズ/ボサノバシンガーのIZAURA(イザウラ)さん、ジョナサン・カッツさん(p)、木川保奈美さん(perc)のトリオが8月に続いて登場です。

 IZAURAさんはとにかく声がきれいです。透明感があって伸びやか、耳にスーッと入ってくるその声を聴いているだけで癒されます。テンポ選択もゆったり目で、作曲、作詞家の意図を汲み取って原曲の世界を伝えたいという意図を感じます。ボサノバ、ジャズに加えて日本語の歌も歌います。日本人が作ったメロディーの美しさを再認識させられます。

 ピアノのジョナサン・カッツさんは、レイ・ブラウンやケニー・バレルなど巨匠との共演経験もある東京在住の米国人ジャズピアニスト。題名のない音楽会への出演や、TOKYO BIG BANDのリーダーなど多彩な音楽活動で知られます。センシティブなタッチのピアノがLydianの音響空間でよく響くでしょう。

 パーカッションの木川保奈美さんはすごいテクニックの持ち主。IZAURAさん、カッツさんの音楽を受け止め、強力にインスパイアしてくれます。強い目力の持ち主で、表情を見ているだけで惹きつけられますよ。


▲top
  2017-12-3(sun)  昼:片倉真由子(p)/金森もとい(b)
【member】
片倉真由子(p),金森もとい(b)

【Show Time】
1st Stage:13:30〜14:30
2nd Stage:15:00〜16:00 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。

 12/3(日)の昼は片倉真由子さん(p)と金森もといさん(b)のデュオです。ソロやサックスとのデュオで何度も登場いただいてる片倉さん、ソロイストとしても伴奏者としても定評があるのはもちろんですが、いつも感心するのは編成や共演者によって全く過不足ない低音部やリズムを作り出すピアニストとしての能力です。ジャズピアノを聴くならトリオでなくちゃという神話がありますが、こと片倉さんに限ってはどのフォーマットでも聴き手を必ず満足させてしまいます。

 しかも、共演者によって弾き方をかなり変え、相手の音楽性を最大限に引き出してバンドとして最も魅力的な音楽を作り出してくれます。今回はお気に入りのベーシスト金森さんとのデュオでどんなケミストリーが生じるのか、それがLydianの空間でどのように響くのか、とても楽しみです。
▲top
  2017-12-3(sun)  夜:大野綾子(p)トリオ
【member】
大野綾子(p),安カ川大樹(b),大坂昌彦(ds)

【Show Time】
1st Stage:19:30〜20:30
2nd Stage:21:00〜22:00 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。

 12/3(日)夜の部はフレッシュな魅力に溢れたピアニスト大野綾子さんがトリオで初登場します。安カ川大樹さん(b)、大坂昌彦さん(ds)という豪華ミュージシャンとの共演で初めてリリースしたCD「First Movement」のレコ発ライブです。

 レコ発なのでCD収録曲を中心の演奏になると思われますが、収録10曲中8曲入っているオリジナルが好曲揃いです。全体的にチック・コリアを思わせる透明感のある音使いで、硬質な印象の曲からしっとりした曲まで、どの瞬間にも大野さんの中で生まれた美しいメロディーが流れていると感じます。

 演奏は、手練のベース、ドラムの作り出すビートの上で、大野さんの時にはクールに時にはホットに、コントロールされた歌心がピアノの音を紡いでいく、そんな印象を受けます。この音楽がLydianの空間でどのように響くのか、とても楽しみです。
▲top
  2017-12-6(wed)  田窪寛之(p)/池尻洋史(b)デュオ
【member】
田窪寛之(p),池尻洋史(b)

【Show Time】
1st Stage:19:00〜20:00
2nd Stage:20:30〜21:30 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。

 12/6(水)は田窪寛之さんと池尻洋史さん(b)とのデュオです。田窪さんは2回めの登場、どんなスタイル、どんな曲でも完璧に対応するため、サイドメンとしても大変に売れっ子の田窪さんですが、今回はリーダーでしかもデュオなので、ご自身のカラーが出る演奏になるでしょう。

 田窪さんの演奏の印象は、まず非常に端正なこと。揺るぎなく、とても整っていると感じます。音の使い方もリズムも、曲の枠組みに実に気持ちよくはまりながら、アドリブでも作曲者の意図したコード感を大切にしていて、コードからわざと外した音使いをするアウトという技法に安易に走らないのは好感が持てます。

 フレーズが歌っているのも高感度大です。メカニカルにならず、あくまで自分の中で鳴った音を弾いていて、それが聴き手にはきれいなメロディとなって聴こえてきます。音符と休符のバランスも取れているので、聴き手は消化不良にならずに田窪さんが紡ぎ出すメロディーを常に楽しめると思います。小編成でのピアノサウンドがとても心地よいLydianの音空間でまたきれいな響きを感じさせてくれるでしょう。

演奏予定曲の一部
・Laura
・Poor butterfly
・Waltz for debby

▲top
  2017-12-7(thu)  Jam Session 佐藤まさみ(p)+よしみせいいち(b)
【ホスト】
佐藤まさみ(p),よしみせいいち(b),ドラム歓迎

【スケジュール】
18:00開店
19:00スタート

【参加料】
\2,200(税込)+オーダー

 セッションホストで定評のある佐藤まさみさんがリードするセッション、10月に続いて2回目です。ヴォーカル、楽器どちらも大歓迎。ホール的な響きのLydianのステージでお楽しみください。ピアノ、管楽器、歌は特に良く響くので気持ち良いです。特にピアニストは、柔らかい音色でしかもよく鳴るヤマハC5を是非弾いてみてください。ドラマーは少し控えめに叩いて頂けると全体のバランスが良いようです。

ピアノ:ヤマハC5
ベースアンプ:Galien Kruger+AMPEG BA115
ギターアンプ:ローランドJC120
ドラムセット:ヤマハ BopKit
▲top
  2017-12-13(wed)  寺井尚子(vl)
【member】
寺井尚子(vl),板垣光弘(p),金子健(b),荒山諒(ds)

【Show Time】
1st Stage:19:00〜20:00
2nd Stage:20:30〜21:30 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:7,000円(税込)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。
▲top
  2017-12-15(fri)  里見 紀子(vl)/森下 滋(p)デュオ
【member】
里見 紀子(vl)/森下滋(p)デュオ

【Show Time】
1st Stage:19:00〜20:00
2nd Stage:20:30〜21:30 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。


 12/15(金)は里見紀子さん(vl)と森下滋さん(p)のデュオです。里見さんは東京芸術大学在学中からプロとして活躍を始め、1998年からジャズヴァイオリニストとしても活動、内外の一流ミュージシャンと共演を重ねて来ました。
 作曲家でもあるだけあってそのアドリブは独創的な美しいメロディで溢れています。今回は、ピアノとのデュオということで、響きの良いLydianの空間に流れる美しい音楽を聴いて下さい。
▲top
  2017-12-16(sat)  堤智恵子(as)&中島明子(p) 歌謡&アニメジャズ
【member】
堤智恵子(as),中島明子(p)

【Show Time】
開店 12:30
1st Stage:13:30〜14:30
2nd Stage:15:00〜16:00 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。

 堤千恵子さん(as)、中島明子さん(p,vo)による楽しさ満載のライブ、前回までの歌謡ジャズに今回はアニメ主題歌も加えた趣向です。ある時は中島さんのピアノをバックに堤さんがアルトサックスで朗々とメロディーを演奏し、またある時は弾き語りの名手でもある中島さんが美声で歌います。そしてその後はガチンコのジャズアドリブを展開します。

 堤さんは、音楽として難しくなり過ぎて付いてこれないリスナーが増えているジャズの現状に危機感を持って、この企画を始めたそうです。確かに、いくら高度な難度の高い演奏をしても、聴いてくれる人が少なければ残念ですよね。曲のコードに乗ったアドリブを取るというジャズの本質は外さずに、歌謡曲のメロディーをフックに多くの人に楽しんでもらおうというのは、一つの方向だと思います。

 お二人のライブはとても人気があって、お客様の表情がほんとに楽しそうです。昭和歌謡やアニソンってほんとに魅力的な良い曲が多いということを再認識し、それをジャズにするとこんなに乗れるんだと感じていただけると思います。とにかく、難しいことなしに楽しめること請け合いです。

 前回はたくさんのお客様に聴いていただきました。今回も、一人でも多くのお客様にジャズの楽しさ、音楽の楽しさに聴き惚れていただきたいと願っています。
▲top
  2017-12-17(sun)  Jam Session 外谷東(p),小澤基良(b) 13:30〜
【ホスト】
外谷東(p),小澤基良(b),ドラム歓迎

【スケジュール】
13:00開店
13:30スタート

【参加料】
\2,200(税込)+オーダー

 セッションホストで定評があり外谷東さんがリードするセッションです。ヴォーカル、楽器どちらも大歓迎。特にヴォーカルの方は外谷さんの歌版が抜群なので気持ちよく歌えますよ。Lydianで演奏されたミュージシャンは、プロもアマも響きの良さに驚かれて、自分がうまくなったように感じると仰って頂いています。お待ちしています!

ピアノ:ヤマハC5
ベースアンプ:AMPEG BA115
ギターアンプ:ローランドJC120
ドラムセット:ヤマハ BopKit

▲top
  2017-12-20(wed)  森岡典子(vo)
【member】
森岡典子(vo),今泉正明(p),宮上啓仁(b)

【Show Time】
1st Stage:19:00〜20:00
2nd Stage:20:30〜21:30 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。
▲top
  2017-12-23(sat)  大谷桃(p)/Christophe Pannekoucke(g)デュオ
【member】
大谷桃(p),Christophe Pannekoucke(g)

【Show Time】
1st Stage:19:00〜20:00
2nd Stage:20:30〜21:30 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。

▲top
  2017-12-26(tue)  黒木美紀(vo)/三好功郎(g)デュオ
【member】
黒木美紀(vo),三好‘3吉’功郎(g)

【Show Time】
1st Stage:19:00〜20:00
2nd Stage:20:30〜21:30 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。

 10/27(金)は黒木美紀さん(vo)と三好功郎さんおデュオ、Lyhdianでは3回目の登場です。宮崎県出身の黒木さんは、2014年から東京でライブ活動を開始しました。東京でのライブ歴はまだ浅いですが、赤丸急上昇必至のシンガーです。
 まずエッジがあってよく響く声が魅せます。英語、ポルトガル語とも発音は自然で乗りもよく、聴いていて気持ちが良いです。高い方から低い方までこれだけの響きで歌うシンガーは少ないと思います。スキャットもピッチは正確だしフレージングも自然です。 
 黒木さんは、時折目をつぶってちょっぴり顔をしかめ気味に歌うことがあってそれがまた魅力になっていますね。三好‘3吉’功郎さん(gt)の伴奏と超絶テクニックのソロも聴きどころです。MCでは三好さんとのボケ/突っ込みのやりとりも楽しめますよ。Lydianが強くおすすめする素晴らしいヴォーカル、まだ聴いたことない方は是非聴いて下さい。

▲top
  2017-12-27(wed)  Bossa Eterna(犬塚彩子・山口夏実)
【member】
犬塚彩子(vo・gt),山口夏実(p)

【Show Time】
1st Stage:19:00〜20:00
2nd Stage:20:30〜21:30 ※入替なし

【System】
ミュージックチャージ:3,000円(税別)
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様別途1ドリンク以上のご注文をお願い致します。
▲top
CGI-design